>>このブログの存在意義について

風俗店スタッフは女の子から「マイナンバーって大丈夫なんですか?」と聞かれたらどう答えたら良いのか?

attention

久々のマイナンバー記事更新です。

風俗店スタッフでも未だにあまり理解していないマイナンバー制度について。

風俗店スタッフは女の子から「マイナンバーって大丈夫なんですか?」と聞かれたらどう答えたら良いのか?

という記事を書いておきます。

女性の皆さまもこれを読めば心配はなくなるかも。

風俗店と女性のマイナンバーについての正しいやり取り

女の子「マイナンバーって大丈夫なんですか?」

風俗店「うちの店はマイナンバー申告しないから今まで通りで大丈夫だよ!」

 

 

女の子「なんでしなくていいんですか?」

風俗店「マイナンバー制度は強制ではなくお願いだからやってもやらなくても罰はありません。うちの店は女の子に安心して働いてもらえるように、やらないことにしたんだ!」

 

でokです。

※申告するお店は別

 

ここまでで女の子には説明が出来ます。

ここからは、風俗店側の話。

マイナンバー制度はあくまでも任意。

マイナンバーに関して、内閣府、国税庁、厚生労働省の回答は、

強制ではなく提出しなくても不利益は無い。

と揃って回答してくれています。

 

これは、マイナンバーはやらなくていい。というお墨付きをもらったようなものです。

これから先はどうなるかわかりませんが、おそらくここ2.3年はこのままで問題ないと予測できます。

そして、”マイナンバーが始まるとヤバイ!”などの煽り記事が多くでているのは、それを推進してる組織や団体。

利権がらみの方や悪徳な税理士の作戦とも言えるでしょう。

納税者側もしっかりと情報を精査して、正しい納税を心がけること。

どちらにせよ風俗店としては、税金関係に気をつけながら展開していく必要があります。

現時点で夜に弱い税理士に依頼していたり、素人の知識で進めている方は、お気軽にご相談下さい。

 

引き続き女性にとっては、安心してナイトワーク業界で働けるように、何か動きがあり次第、このブログで書いていきます。

※「あのマイナンバーのブログ書いてるのなんてブログだっけ・・・」とならないように、下記のライン登録だけでもしておくことをお勧めします。登録だけならこちらからあなた限定にメッセージがいくことはありません。メルマガのように、月に2.3回のブログの更新通知がライン登録者限定でいくようにしております。

ちなみに2016年の確定申告期限は3/15(火)

引き続き、どんなご相談でもお気軽にどうぞ。