>>このブログの存在意義について

ソフトサービスなのにお給料はデリヘルと同等?出稼ぎ風俗エステってどんなお仕事?

2016.11.11の記事をリライトしました。

 

風俗で働いて高収入を得たいけど、ソープやヘルスサービスは出来ない。したくない。

今在籍している回春アロマエステが稼げていない。もっと稼ぎたい。

生理中も休まず働きたい。etc…

 

今回、出稼ぎエステをお探しの女性に向けて記事を書きました。

出稼ぎ風俗の回春アロマエステとは?

回春エステ

どんなサービス?お仕事?

風俗業界の中で最もソフトサービスのお仕事です。求人広告で見かけたことのある女性もいると思いますが 脱がない 舐めない 触らせない という業種。プレイ内容は、マッサージを中心に最後はお客様の下半身もマッサージしハンドフィニッシュというもの。お店によっては、脱がないとダメ。舐めないとダメ。触らせないとダメ。という店もあるのでご注意を。

 

お給料・料金体系は?

基本のお給料(女子給)はヘルスより低いですが、場合によってはヘルスと同じ、それ以上になることもあります。理由はオプション料金(追加サービス)。例えば、ランジェリーでサービスをしてほしいというお客様がいれば基本料金に+1000。トップレスなら+2000。オールヌードなら+3000。etc..

60分のお給料が7000だった場合、オールヌードのオプションが入ったら7000+3000=10000のお給料。ヘルスのお給料平均は60分8000〜10000なので、ヘルスを上回ります。

 

ヘルスより採用基準が高い?

世の中、甘い話はなかなかありません。風俗エステの採用基準はswリヘルなどと比べて高めで、わかりやすく言うとキャバクラで時給3000〜がもらえるぐらいの容姿やスタイルが求められます。お店のコンセプトによっては、マッサージの技術が高かったり、コミュニケーション能力が非常に高かったりという付加価値があれば容姿やスタイルが採用基準に満たしていなくても採用になることも。

ただし出稼ぎ風俗で言えば、面接して入店というわけではないので、容姿やスタイルが最も重視されます。

補足:オナクラや手コキ店であれば、エステ店よりは採用基準は下がります。

 

出稼ぎエステ店はまだまだ少ない。

理由はエステ店自体がまだまだ少ないということ。都心部では増えてきていますが、地方には1店舗もない地域もあります。そして、どこの風俗エステ店が流行っているか(稼げるか)がわかりにくい。お客様目線に立つと”同じぐらいの金額払うならヘルスサービスをしてもらいたい”という方が多いので集客できているお店は少ないです。となると、保証を出してくれる出稼ぎエステ店に行かないとすごくリスクが高いですよね。

私が把握している限り、ちゃんと保証を出してくれて稼げる優良出稼ぎエステ店は日本全国に2.3店舗のみ。

 

危険!ヘルスなのにエステと言って騙す風俗店も…

「回春エステの求人広告を見て大阪に出稼ぎに言ったら”エステでは採用できないから系列店のデリヘルで採用します”と言われました…」というトラブルのご報告もありました。

おそらく、ソフトサービスのお仕事と見せかけ、デリヘルやヘルスなどの風俗店で働かす という求人広告はかなり多い。

回春エステでしか働く気はない という女性は気をつけてくださいね。

 

まとめ

本当の風俗エステの出稼ぎ店は少ない。そしてスカウトマンでさえ、出稼ぎエステがあることを知らない方も多い。採用基準も低くないので、誰でも働けるわけではないですが、出稼ぎでのエステもある ということを知っておくだけでも稼ぐ選択肢は増えますよね。