>>このブログの存在意義について

風俗出稼ぎ | 現地入り後に不採用になる確率。

出稼ぎトラブル記事まとめ保証額や見込み稼ぎ診断フォームLINEで相談メールで相談出稼ぎ先の探し方

出稼ぎに行く女性の50件に1人が現地入り後トラブルに。

出稼ぎ現地不採用

事前にしっかりとプロフィールのやり取りをしなかった5人に1人は、現地入り後に不採用。もしくは事前に聞いていたの働く条件から変更を要求されるでしょう。

なぜトラブルに合うのか?

女性は、何らかの稼がなければいけない理由があり、地元の風俗店では稼げない (もしくは地元では働けない)ので、出稼ぎで稼ぐという選択をします。

ネット検索「出稼ぎ 求人」や「出稼ぎ 風俗」などで、求人サイトで調べる。

良さそうな出稼ぎ先を見つけ問い合わせ。

条件等を聞いて、現地へ。

現地で面談。

出稼ぎ先スタッフ「思っていたような女性ではなかったので採用できません。」

事前にプロフィールを送っていてもこのようなケースは多くあります。

全体では50件に1件ぐらいはあるのではないでしょうか?

なぜこのようなトラブルが起こるのか?

出稼ぎ現地不採用2

風俗店側の悪いところ

第一優先として、“とりあえず来てもらう” というスタンスの風俗店が多い。事前に聞きすぎても女性がめんどくさがったりして連絡が途絶えたら嫌なので、あまり情報を聞きすぎずに“とりあえず来てもらう”流れをつくります。このスタンスが現地入り後に不採用というトラブルを生みます。

女性の悪いところ

プロフィールを良く見せるための行為がトラブルを招くことがあります。

盛り写メ

写メを風俗店に送る時に、修正や加工を加えたり、プリクラだけを送る。または、少し昔の写メを使用したり。ご自身が思っている以上に、盛り写メは実物と大幅に盛られています。

プロフィール改ざん

体重が50kgなのに、45kgと伝えていたり。「5kgぐらいわからないか」が後でトラブルを招きます。現地入り後に体重計に乗せられることもあると思います。「45kgと聞いていたのに50kgありますね。これでは保証は出せないですね。」だったり、採用もできないですね。と言われてしまう可能性もあります。
風俗店側は、”この女性は採用できない。”と思った時、正直に不採用理由を伝えるとクレームになったり、掲示板に悪い口コミを書かれる可能性なども心配します。

不採用という結果を伝えたい時には、女性の悪いところ(例えばプロフィールに嘘がないか)を探して、「あなたは◯◯だから不採用」と、女性が”仕方ないか。”と思えそうな理由を面談中に探します。そうでないとクレームになる。風俗店側もトラブルはできるだけ避けたい。

このような理由から、出来るだけ正直に自分を客観視してプロフィールのやり取りをしておくべきなのです。

そうすればトラブルも減るでしょうし、例え不採用と言われても女性側に落ち度がなければ、最悪 交通費ぐらいは負担する風俗店も多いはず。

トラブルに合うのが心配な女性はお気軽にご相談ください。

当ブログの記事は無断転載禁止です。
あまりにもパクるサイトが多いので対策しました。


-----------------------------------
※出稼ぎ 風俗に関するご相談(無料)は 【問い合わせフォーム】 どうぞ。
LINEからは下記【友だち追加】からどうぞ。 友だち追加
このブログの更新情報だけ知りたいという女性は友だち追加で可能になります。※登録だけでこちらからメッセージがいくことはありません。また、出稼ぎに行くことが決まっていないけど「わたしはいくらぐらい稼げる?」「保証はいくらぐらいでる?」「マイナンバーって大丈夫?」というご相談だけのメッセージをいただくことも多いです。出稼ぎの優良店情報を教えて欲しいという女性もお気軽にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です